【公式】くつろぎ宿 新滝

伝統ある館で、会津の今と歴史にふれる

東山温泉の歴史は、千三百年前の僧・行基上人の発見により始まりました。
それから絶えることなく岩盤から温泉が湧きいで、江戸時代には会津藩の湯治場として栄え、会津若松の奥座敷として発展したと伝わっています。

当館には、そんな歴代の会津藩公の湯治場だった岩風呂をはじめ、戊辰戦争のときに土方歳三が刀傷を癒した猿の湯に由縁あるお風呂など、4種類の源泉かけ流しのお風呂がございます。

また、夕食には旬の素材・会津の素材にこだわった「創作会津郷土料理膳」をご用意。
常時30種類以上の取り揃えを誇る会津の地酒とともに、今の会津の滋味を心ゆくまでお楽しみください。

当館から、どうぞ会津の今と歴史にふれてください。

特別室「半露天風呂付き客室」が渓流沿いにOPEN!

  • 特別室「半露天風呂付き客室」が渓流沿いにOPEN!

    2022年11月、「くつろぎ宿 新滝」に全6室の特別室「半露天風呂付き」がオープンしました。

    東山温泉を流れる「湯川」、その渓流沿いに特別室はオープンしました。

    湯は源泉かけ流し、東山温泉の美肌の湯をお部屋の中でひとり占めできます。

    「半露天風呂付き特別室」お客様限定の専用ラウンジ付で、ご夕食も「特別創作会津郷土料理膳」をご用意しています。

    会津で特別なご滞在をお探しの方や、記念日のご利用におすすめです。

福島県「来て」割

館内・施設のご案内

  • ライブラリーラウンジ

    会津にまつわる本や写真集、旅のヒント絵本などが用意しており、大人から子供まで楽しめる空間となっています。

    珈琲や紅茶などがセルフサービスで頂けますので、湯上がりや散策の休憩にもぴったりです。
  • お食事会場

    当館では、夕食・朝食ともにお食事会場をご案内しております。当館の自慢である『創作会津郷土料理』や『会津の地酒』を存分にご堪能いただける空間となっています。

    ※お部屋食を希望の方にはお部屋食プランがございます。
  • 竹久夢二ギャラリー

    【2018年1月リニューアル】

    当館ゆかりの大正浪漫を代表する叙情詩人画家、竹久夢二のささやかな作品展示コーナーを設けました。
    どなたでもご覧いただくことができます。

    夢二は、明治44年、大正10年、昭和5年の三度にわたり当館に滞在し、会津の女性や風景を描くことに情熱を傾けることにより多くの作品を残しました。

    当館に残された作品のうち、夢二らしい憂いのある美人画など数点の作品を展示しています。
【館内・施設】詳細ページへ

交通アクセス

Google Map

宿名

くつろぎ宿 新滝

住所

福島県会津若松市東山町湯本川向222

※カーナビご利用時の注意 電話番号検索、及び宿名検索では、当館が上手く表示されない場合がございます。お手数ですが、住所での検索をお願い致します。

備考

上記、Googleマップのご利用は、左上の「拡大地図を表示」を押していただくと便利です。
【交通アクセス】詳細ページへ

もっと、会津にふれる

当館の新型コロナウイルス感染予防対策

  • 当館の新型コロナウイルス感染予防対策

    平素より「くつろぎ宿 新滝」をご利用頂き、誠にありがとうございます。
    当館では、厚生労働省発表の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を踏まえ、 感染拡大防止ならびにお客さまの健康と安全に配慮しております。
    詳しくはリンク「大切なお知らせ」をご覧ください。
    (くつろぎ宿総合HPへ飛びます)

ご予約・お問い合わせ

ご不明な点はお問い合わせください。

0242-26-0001

ご案内業務時間:09:00~19:00