1. トップ
  2. ダイニング會 KAI

ダイニング會 KAI

2021年3月19日(金)ダイニングをリニューアルオープン!

  • 2021年3月19日(金)、メインダイニングがリニューアルオープンしました!

    新しくリニューアルオープンした「ダイニング會-KAI-~米どころ 酒どころ~」は、会津の「米」と「酒」をコンセプトとして、会津の地酒と美味しい料理を楽しめる居心地の良い空間を演出しました。

    2名様専用の窓側カウンター席や、ベンチソファー席、半個室席など、さまざまな旅行スタイルに応じてお席をご用意できるようになりました。

    すべてのお客様にくつろぎの空間をご提供できるよう、今後も職員一同励んでまいります。

    ご来館を心よりお待ちしております。

会津の「お米」と「お酒」がテーマ

  • 新しいダイニングは会津の「お米」と「お酒」をテーマにしています。
  • 米どころ
    私たちがお伝えしたい会津のこと、まず一つは会津米の美味しさです。

    四方から清らかな水が流れ込む会津盆地でとれるお米は食事の旨味を引き立てくれて、本当に美味です。

    くつろぎ宿の創業当初から変わらないこだわりで、新ダイニングでももちろんメインにかがげるテーマの一つです。

    北会津地域でとれた当館が自信をもっておだしできるお米だけを使用しています。

    お米にこだわり、玄米・三分付・白米と異なる精米具合の会津米をご用意しています。

  • 酒どころ
    会津の日本酒って美味しいんです(たぶん日本で一番美味しいです)。

    できれば、会津のお酒は会津にきて飲んで欲しいというのもあります。

    やっぱりその土地で、その土地のものを食べて、その土地のお酒を飲む、これほど贅沢なことってないんじゃないかなって思っています。

    なので、くつろぎ宿が「食」に関してずっとこだわっていることのもう一つが、お酒です。

    会津のお酒が美味しく飲めるお料理をご用意して、いつお越し頂いても心ゆくまで日本酒をお楽しみ頂けるように、常に30種類のお酒を取り揃えてお待ちしております。

ご予約はこちらから

  • 下記のリンクからご予約いただけます。

    ※新ダイニングは2名様でのご利用を中心とした会場となります。
    (ダイニングのご指定はできません。ご了承ください)

職員総出で改装しました。

  • 2021年冬、10都府県への緊急事態宣言以降、客室を中心に改装やリニューアルを進めていました。

    そして、3月は新滝のメインダイニングである「遊仙」を改装することになりました。

    「遊仙」は10年以上にわたり新滝のメインダイニングとして活躍してくれ、多くのお客様にこちらの会場で食事を愉しんでいただきました。

    私たちスタッフとしても思い出深い会場ですが、また新しいステージへと挑戦していくため、今回の大改装を決めました。

    くつろぎ宿では毎年、閑散期は普段は接客など、他業務についているスタッフも改装に携わります。

    今回もデザインやコンセプト段階から、当館のスタッフで進めてきました。

    新しい会場で皆様をお迎えできるのを楽しみにしています。